平塚市の人口が26万人を超えていたのは、平成19年から平成24年の6年間。最近は25万人台(平成30年3月1日現在;258,033人)に減少しています。また、人口が減っても高齢者率(65歳以上)はどんどん増加し、超高齢社会の目安とされる高齢者率21%を超えたのは平成22年でした。

平成22年と言えば さうんどうが平塚に開設された年なのです。あれから8年経ち、何と平塚市の高齢者率は26%を超えています。

さらに平成29年1月現在の100歳以上の方146人のうち男性は17名のみ。やはりほとんどが女性なのですね。

3月現在、さうんどうのご利用者様の平均年齢は82歳(女性65%)90歳以上の方は全利用者数の16%以上となります。皆様本当にお元気に運動していますね!